恋が始まる

  • 子育ても落ち着いてくると同時に、恋愛したい気持ちも高まってきた
  • でも「シンママだと男性に嫌がられるかも」と不安
  • 今の生活に負担をかけずに、新しい恋愛を始めてドキドキしたい

 

子育てが落ち着いてくると、恋愛にも少しずつ前向きになってきますよね。

でも恋愛をしたいと思っても独身時代と違って、積極的に動きづらいのも事実です。

 

  • 周りから子育てをやってないと思われそう
  • バツイチ子持ちって男性から煙たがられる?
  • どうやったら上手に恋愛を始めることができるの?

 

そこで今日は『シングルマザーの恋愛の始め方』をお話しします。

大切なのはあなたやお子さんの生活に影響のない範囲から始めること。

恋愛をしたい気持ちに正直になって、最初の1歩を踏み出しませんか?

① シングルマザーが恋をしたいとき!罪悪感で消極的になったり”難しい”と勝手に諦めない

胸に手を当てる主婦

まず恋愛への罪悪感諦め癖を取り除くことから始めましょう。

「女より母親を優先しなさい」と周りから言われたり、言われてなくても世間の目が気になるかもしれません。

でもそんな声を真に受ける必要なんてないんです。

 

確かに子育てや家事を放ったらかしにして、デートばかりするのはあり得ないこと。

でもきちんと家のことをして、余った時間を上手に使って恋愛するのは自由なはずです

誰かにとやかく言われる筋合いはありません。

 

それに『子持ちだと男性が嫌がるに決まってる』と決めつけるのも間違い

マイナビウーマンのアンケートによると、好きな女性がシングルマザーでも半分近い人が”思い続ける”と答えています。

マイナビのアンケート

「シングルマザーなど関係ないです。好きだから」(34歳/機械・精密機器/技術職)

「シングルマザーになった理由もいろいろあると思うし、子どもがいても気にならないから」(37歳/情報・IT/技術職)

引用元 https://woman.mynavi.jp/article/161226-50/

 

ここで大切なのは、こういったシングルマザーに理解のある男性が集まる場所に行くこと

20代前半の軽い恋愛がしたい男性が多い場所にいってもダメ!

それより20代後半から30代の真剣に恋愛がしたい男性がいる場所の方が良い出会いを期待できます。

 

だから結婚を前提に考えている人があつまる結婚相談所婚活アプリ

あとはバツイチ同士が集まる婚活パーティーの方が、あなたの立場を理解してくれる男性に出会いやすいですよ。

いきなり本格的な婚活は大変!パーティーなど本気の出会いの場は時間もお金もかかる

パーティーに足を運ぶ

ただシングルマザーに理解がある男性が多いからと、いきなり婚活パーティーやお見合いをするのはハードルが高いですよね。

本当に自分と気が合う男性がいるかもわからないので、パーティーやお見合いは数をこなす必要があります。

 

それに「ちょっといいなぁ」と思った男性と数回会ったけど、やっぱり違うと思ってサヨウナラ。

こんなことを繰り返すたびに、毎回のように時間を作って婚活するのは体力的にも金銭的にもシンドイ

 

だから自分から時間とお金を作る必要がある婚活は、気軽に始められないというデメリットがあります。

ではシングルマザーにとって始めやすい恋愛の最初の1歩は、どうやったら踏み出せるのでしょうか?

最初は負担もリスクもない恋活アプリから!デートの時間やお金も0

SNSで交流

シングルマザーで恋愛がしたいとき、最初に始めたいのが恋活アプリ婚活アプリです。

恋活アプリなら今までの生活の空いた時間に、相手とメッセージをやりとりするだけなので時間をとられません

 

それにもし嫌なら連絡をとらなければいいだけ。

女性なら無料で使える婚活アプリを選べば金銭的な負担もゼロで始めることができます。

 

それに恋活アプリなら、周囲の誰かに知られる心配もありません

飽きて辞めたくなったら、すぐ辞められるのもメリット。

まさにシングルマザーの最初の出会いとして理想のカタチが恋活アプリなんです。

 

ただ唯一、注意したいのはアプリの安全性があるかどうか

Twitterのように誰でも何個でもアカウントを作れるような恋活アプリは絶対ダメ。

複数登録ができないようにFacebook認証が必須で、運営する会社が安全性をチェックしてくれているアプリを選びましょう。

 

  • 子供がいることを理解してくれる男性と出会いたい
  • 安全性が高い恋活アプリを無料で使いたい。

こんなときはマリッシュを試してみましょう。

 

マリッシュは登録者の半数近くが離婚歴がある方になるので、あなたの立場を理解できる人と出会いやすいです。

それにFacebookでの認証が必要で、24時間365日の監視体制があるので変なアカウントはすぐ消えるので安心。

参考⇒シングルマザーで恋愛をしたいなら!無料で使える恋活アプリ”マリッシュ”の詳細を見てみる

 

時間もお金もかからない・周りにバレない・失恋で傷つかない

だから恋活アプリはシングルマザーにオススメです。

恋愛に踏み出すことに不安があるなら、最初の1歩を小さく始めてみませんか?

職場など周りに相手がいないと諦めるのは早い!本気になったら信用できる人に頼むのもあり

職場

  • 空き時間に恋活アプリを使い、徐々に恋愛モードになってきた
  • 育児や仕事と恋活とのバランスの取り方に慣れてきた

このように少しずつ恋愛したい気持ちがさらに高まってきたら、次は本格的な出会いを探しましょう

 

一番の理想は、あなたのことをよく知っている人に仲介となって誰かを紹介してもらうこと。

あなたの立場や性格をわかった上で、合いそうな人と出会いをセッティングしてくれるかもしれません。

 

  • 職場は既婚者の男性しかいない
  • 回りにはママ友ばかりで男性がいない

このように自分で直接見つけようとすると視野が狭くなります。

そうではなく周囲の人間関係を思い出して『この人なら』と信頼できる人に仲介になってもらいましょう。

 

もし素敵な男性を紹介してくれる人が周りにいないなら、結婚相談所婚活パーティーに足を運んでみてはいかがでしょうか?

できれば最初からシングルマザーを受け入れてくれている男性が揃う『バツイチ限定』の出会いの場がいいですね。

もう一度,恋したい気持ちを大切に!仕事や育児と両立できる負担がない範囲から始めよう

愛を育てる

今日はシンママが恋愛をしたいときの始め方についてお話をしました。

  • 恋愛を始めることに罪悪感を感じる必要はない
  • 子持ちだからと恋愛を諦める必要もない
  • ただいきなり婚活パーティーにいくのは時間やお金がかかる
  • 最初の1歩は無料で安全性の高い恋活アプリから始める
  • 恋活に慣れてきたら信頼できる人に仲介になって誰か紹介してもらう
  • バツイチ限定のパーティーやお見合いにも顔を出す

 

大切なのは最初はお金も時間も負担がかからないように始めること

そうすることで育児や仕事に悪影響がでる心配もありません。

 

少しずつ前向きになったり積極的になってから、本格的な恋活をすればOK

まずは自分のペースで取り組める恋活アプリから始めてみましょう。