手を取り合う

  • 離婚してからは子育てや仕事でバタバラして恋愛どころじゃなかった
  • でも少しずつ落ち着いてきたら、結婚したい気持ちも高まってきた
  • 他のシンママはどこで再婚する人と出会い、どんなタイミングで再婚するの?

 

再婚したくないわけじゃない。

良い人がいれば恋愛したいし、その先に結婚があればいいと思いますよね?

 

でもそんな”良い人”と出会うキッカケって、どこにあるのでしょうか?

少なくとも今の生活を続けてるだけじゃ無理な気がしちゃうかもしれません。

 

先輩ママさんで再婚した人は、どこで出会い、いつ再婚しようと思ったのか。

シングルマザーが再婚するキッカケについてお話しします。

再婚する相手との付き合うきっかけは?職場やお見合い・婚活アプリが多い

いいねをもらう

再婚したシンママはいつ、どこで再婚相手と出会ったのか。

まず多いのが職場や仕事関係での出会い

 

職場の男性は子供もいるという状況が分かっています。

だからアプローチしてくるということは、それだけ本気度が高いということ。

なので付き合った後の結婚への流れがスムーズに進むことが多いです。

 

ただこれは運が良い人のケースですよね。

職場と言っても既婚の男性の方が多かったり、職場恋愛はいろいろと面倒なことも多いです。

 

仕事以外で多いのが知人の紹介

同窓会で久しぶりに会った同級生と意気投合したり、昔からの友人に誰かを紹介してもらったり。

 

自分が知っている人だから信用できる。

この安心感が恋愛や再婚へと繋がりやすいです。

 

デメリットは時間をつくる必要があること

同窓会にも飲み会にも合コンにも、仕事や家事以外の時間を作らないと行けません。

紹介してくれた相手のことを気遣い、脈なしの相手でも何回か会ってやんわり断らないといけないのも面倒。

 

交友関係が広くて時間をやりくりできる人には知人の紹介はオススメです。

でももし育児や仕事で忙しい場合は、時間をつくるのが難しいのが現実ですね。

 

仕事や知人の紹介以外で最近多いのが婚活サイト婚活アプリでの出会い。

結婚相談所のように高額ではなく、空き時間にスマホでやりとりができるので、忙しいシングルマザーさんに人気です。

 

ただ注意したいのが2つ。

それが①婚活サイトの信用性が高いか②再婚者を受け入れてくれるかの2つです。

 

婚活サイトや婚活アプリの中には、誰でも気軽に登録できるものがあります。

そういった気軽に登録できるものは婚活というより出会い系色が強いので注意

そんな人に使う時間はムダなので、登録に身分証明が必要で管理会社の監視体制があるアプリを使いましょう。

 

もう一つ注意したいのが、バツイチや子持ち女性を受け入れてくれる人が多いかです。

ペアーズのような有名なサイトは登録車は多いですが、ほとんどが10代~20代の未婚。

軽い気持ちで恋愛を楽しみたい人が多い場所だと、マッチングする確率はグッと減っちゃいます。

 

だから理想はシンママやシンパパ、バツイチの人の割合が多いアプリを使うこと。

そういったアプリに登録するということは、再婚したいという女性に理解がある男性が多い証拠。

それに同じ境遇の人と出会うことで、今ある悩みや不安を共有できますしね。

 

信頼性が高くシンママを受け入れてくれるアプリを選びましょう。

例えば婚活アプリの”マリッシュ“はFacebook登録が必要で24時間365日の監視体制があります。

半数近くが結婚歴がある人なので、再婚への理解もある男性が多いですよ。

 

女性は月会費が無料なので、もし気になったのなら登録だけでもしてみてはいかがですか?

嫌になったら退会すればいいし、時間もとられないのでリスクはないですよ

参考→シンママの再婚のきっかけに!婚活アプリ”マリッシュ”はこちら

 

なかには常連店の店員さんに声をかけられたとか、元旦那と復縁する人もいます。

ただこういった稀なケースを除けば、再婚相手との出会いは『職場・知人の紹介・婚活アプリ』が多いですね。

再婚すると決意したキッカケ!エピソードで多いのは将来への不安?

家族のイラスト

再婚相手との出会いのキッカケは『職場・知人の紹介・婚活アプリ』ということがわかりました。

では実際に付き合った後に再婚を決意したきっかけはいつなのでしょうか?

実際のエピソードで多いのは、将来への不安に関するものでした。

  • いつまで仕事を続けられるかわからない
  • 経済的にも裕福じゃない。子供には苦労をかけたくない
  • もし私が病気になったら子供が大変

 

仕事や体調への変化を感じると、将来への不安が大きくなる。

そのときに相談に乗ってくれたり助けてくれる恋人と仲が深まり、再婚を意識し始めるタイミングになります。

 

あとは子供と男性との関係性ですね。

最初はぎこちなく挨拶していた子供も、いつのまにか相手の男性と仲良くゲームしたりキャッチボールしたり。

そんな姿を見ると『この人となら、うちの子もやっていける』と感じ、再婚へのキッカケになります。

出会った恋人と再婚を意識するキッカケは『将来への不安』と『子供と男性の相性』が多いですね。

再婚したい気持ちを大切に!まずは今できる範囲内で1歩を踏み出そう

主婦が誓う

今回はシングルマザーが再婚したきっかけについてお話ししました。

再婚相手との出会いは『職場や知人の紹介・婚活アプリ』が多数。

再婚を意識したきっかけは『将来への不安を感じたときや子供と男性との距離が縮まったとき』が多いです。

 

ただいつかは再婚できたらと思っていても、実際に行動に映そうとすると不安になっちゃいますよね。

だからまずは、始めやすい辞めやすい婚活として恋活アプリを実験的に試してみませんか?

 

そして少しずつ恋愛や再婚へのモチベーションが高まってきたら、知人に誰か紹介してもらえないか聞いてみましょう。

公式サイト→シングルマザーが安心して使える!信頼性の高い恋活アプリはこちら【無料】